ブログトップ

100 and blessing ゚・*:… .。.:*・゜観ているもの

bless100.exblog.jp

甘えたい。

「証明しなくていい。」
例えば。
自分がしたことに対して
不本意な指摘を受けたとき。
咄嗟に自分の正当性を伝え、なぜそうしたか
自分はその指摘に値しないことを伝えたくなる。
うん。
そうだよね。
証明しなくていい。
間違ってないことは、自分が一番よくわかっている。
だから、ただ「はい」と言う。
その人にとっての指摘であって、
事実は違う。
その件を静かに見つめるだけでいい。
負けではない。
戦わない。
証明しなくていい。





“甘えたい”

最近、気付いた私の想い。

褒められたい

の次は

甘えたい

に気付いた。

とてもシンプル。甘えたい。(笑)





a0355483_21554079.jpg
a0355483_21554001.jpg






続・レゾナンスブレスレット

左は、現在のレゾナンスブレス。
右は、作ってすぐの頃。

マラカイト(緑)がつやけしになってから
ほかの石もどんどん白濁していって
ひびが入ったりクラックが出たりしていますが
最近気づいたのは
マラカイト、白く小さくなってってます。

レゾナンスブレスレットは
着ける人にチューニングを合わせて
クリスタルのサポートを
引き出してくれるエナジャイジングガーネットが
肝です。
着ける時、耳元でエナジャイジング
ガーネットをふりふりすることで
どんどんチューニングが合っていきます。

わたしがこのレゾナンスブレスレットを
作った時に込めたことは
“わたしの行くべき道を行くためのサポートを
してください”
でした。
その時も「べき?」と思ったのですが(笑)
ブループリント(うまれてくる時に決めてきた
今世でやると決めてきたこと)を生きる
ということだと思います。
いまは
“わたしの行く道を行く”ことをサポートをしてもらっています。

40歳を前にして
間に合った感がとてもあります。

ほんとうにわたしは「何をして生きていくの?」
「なにをしていれば自分は満足するの?」
「いつまでこんなことしてるの?」
「どこにいきたいの?」「どうやっていきていくの」
「わたしはどんな人なの?」
そうゆうことでがんじがらめになって
なんにも動けずにいました。
なにも、というのはないんだけど
大好きな本当に心の底からのことだけは
猪突猛進だったのだけど、
それは日常じゃないし、日々
どうやっていきていくのか
ブレていたんですね。

ここまで来て
変わったことは
自分をまるごと認めている
ということです。
悪態もつきますし、怒りもしますし、
迷ったり、立ち止まったりももちろんします。
それを
まるごと自分と認め微笑んで大事にすることが
出来るんです。

その根底はとても静かです。

そんなところへ
来ることができたのは
いろんなサポートがあって。

そのひとつに大きな存在なのが
このレゾナンスブレスレット。

わたしはまだ、オーラソーマジュエリーを
持っていませんから
それは大きな存在です、初エナジャイジング
ガーネット。




オーラソーマに出会えて
本当によかったなあ。

本当にしたいことって
どんなに足止めをくらおうが
何回やめようがまた何回も何回も
目の前に登場してきます。

しつこくしつこく。

それはもう抗いようがないのです(笑)
















Copyright©100andblessing All Right Reserved.


by 100andblessing | 2014-02-22 23:09 | DAYS
<< 昨日の続き。 ああ。 >>