ブログトップ

100 and blessing ゚・*:… .。.:*・゜観ているもの

bless100.exblog.jp

開き続ける一日

ハートの在り処DAY2



それは昨日のことだけど。

今は少し、遠く感じる。



静寂の中にどんどん、どんどん入っていって
頭の中のなんと静かなこと。

ぼおーっと、心地いい空間に
ただ眠たい眩しい感覚で漂っていた。

さすがに、このワークに参加しただけあって
みんながほんとうに
繊細で大切な大切なものを持ってて
その大切なものそのものだったから
わたしは
始終涙が出っぱなしだった。

あんなにもずっと泣いていたら
なにを
そんなに苦しいことがあるんだろうと思う。

嬉しかったんだ。

ひたすら出会う、そのハートの質に
ただただ
嬉しくて。



日常がつまらなく、苦しいのは
ほんとはあるのにないって言ってみたり
あるのに押し込めたり
傷付きたくないから蓋をし
扉を閉じてるから。

だから、どこにも入れてもらえなくて
わたしは
立ち尽くす。



人から相談事を持ちかけられると
嬉しくていろんなことを言ってみた。
でもそれは、
結局はわたしの我なだけで
ほんとうに相手のことではなかった。

返してほしいからの、投げかけは
届かない。



証明しなくていい。

なにかをしないと、誰かに認められないと意味がないように
思っていた。

自分を否定する言葉は、思いもよらない大きな傷になる。

自分が一番そばで
まず最初に
寄り添っていよう。

悲しみも怒りもなくならない。

それも同じ自分だ。



わたしは、もっと、ハートで生きるひとたちと居たい。




あんなにも心地いいところにずっとは居られないから
思う存分浸ってた。浸かりきってた。



わたしの身の上話をたくさん聞いてくれてありがとうね。
聞いてくれる人が居るから、話せる。
もらってくれる人が居るから、あげることができる。

そしていっぱい、くれてありがとうね。
ひたすら、あったかかった。
空気も言葉も涙もその存在そのものが。

一緒に居てくれてありがとうね。



あれを一緒に経験したみんなが散らばって
それぞれの世界で戦い
その素敵なハートを使っていると思うだけで
むっちゃ心強いよ。



そしてシンクロニシティは起こり続ける。









どんな内容だったかって、説明するのは難しい。
なので。
以下、Power of Florenceのご案内より転載。

*********************************************************************

真実の貴女と出会う場所ハートの変容ワーク(2日完結)


これは、深~~い変容のワークショップです。2日間ですので、気軽に参加して欲しい!!

講師:こちらも兵庫県より、スピリットの探求家 北瀬りさ先生をお招きします。

★★講師:北瀬りささんからのメッセージ♡★★♪(^_-)-☆ ↓

<ハートの在りか、ハートの経験ワークショップ>

本ワークショップでは、ハートのチャクラについて知り、
さらにハートのあらゆる層を実際に経験していきます。
ハートのさまざまな層をワークによって体験して、ハートに触れる2days。
まさに貴女のハートチャクラが目覚め人生が、より豊かに展開していくためのワークショップです。

人生をより軽やかに生きたい方。より自分の心を開き、本来の自分を輝かせ生きて行きたい方。
誰かの変容をサポートしたい方。貴女の今後の人生を、大きく変える2日間になるかもしれません。

“ほんとうの道はハートから“ 探求の道でよく耳にする言葉ですが、ハートとは何でしょう?

「ハートで感じる」「ハートを開く」「ハートにはジャッジがない」 これっていったい何を指しているのでしょうか。。。

知識でハートチャクラのことを説明できたとしても、それは情報にすぎませんね。
私たちを不自由にしているものは何でしょうか。思考や感情を超えて、
ハートで生きる人生の幕開けです。

人間のごく一部分だけを生きるのではなく、まだ見出せず、
使っていないハートを通して生きてみましょう。

オーラソーマ(R)やセラピスト、ヒーラー、医療・介護・福祉関係、教育関係等、
人と関わるお仕事をしている、もしくはしていきたい方に。
子供との関わり、社会との関わりをより良いものにしたいお母さんに。

自分の真実を最大限に輝かせて生きたい方、
人生とは探究の旅だと、うすうすでも、しっかりでも気が付いている方に。(^o^)

あなたの内側には広大なスペースがあります。
良い悪いを超えた、区別もなく、すべてと繋がっている、個人を超えた寛ぎのスペース☆

この2日間は、貴方にとって、ご自身の広大さをさらに思い出し、
より寛ぎながら、楽~に生きることを促進する時間になることでしょう☆

****************************************************************

この講座を開いてくれた二人のティーチャーに
ただただ、ありがとう。

そしてなにより、このワークに飛び込んでいったわたしに。ありがとう!!!





Copyright©100andblessing All Right Reserved.

by 100andblessing | 2014-01-20 20:50 | BREATH OF LOVE
<< 翼の重さ。 開く一日 >>